SE生活雑記

SE2年目です。技術紹介や趣味について投稿します。

【excel】表のデータの縦列横列を入れ替えたい

こんにちはクロムです。

以前、仕事中にexcelの表データの縦列横列を入れ替える必要があり、それについて調べたことがあるので紹介したいと思います

ちなみに私はkingsoft officeというexcelに似たツールを使用しています。

ほぼexcelの機能と同じものですが、microsoft officeの半分ほどの値段で購入できます。

officeツールを長く使用していた方なら問題なく使いこなせると思うので、officeを買いたい、新しいofficeを買おうか悩んでいる方はチェックしてみてください。

 

縦列横列の入れ替えとは?

まずは、表データの縦列横列の入れ替えとは何か説明します。

以下のような1~8の番号に合わせて果物の名前が入力されている表を作成しました。

表として使うならば、果物の名前の横に個数や単価が入力されることが多いと思いますが、今回は分かりやすいように省略します。

 

f:id:sk1386729:20170521145934j:plain

 

この縦8列横2列となっている表を縦2列横8列の表に並び変える方法について紹介していきます。

f:id:sk1386729:20170521150256j:plain

 

 

縦列横列の入れ替え方法

まずは、入れ替えたい表をまるごとコピーします。

[右クリック]→[コピー]

f:id:sk1386729:20170521151338j:plain

 

次に、貼り付けたい位置のセルを右クリックし、形式を選択して貼り付けをクリックします。

[右クリック]→[形式を選択して貼り付け]

f:id:sk1386729:20170521151604j:plain

 

以下のように、貼り付けの形式を選択する画面が表示されます。

行列にチェックを入れて、OKボタンをクリックします。

f:id:sk1386729:20170521152031j:plain

 

そうすると、以下のように縦列横列が入れ替えられた表が貼り付けられます。

f:id:sk1386729:20170521152342j:plain

 

 

以上になります!

このように、一つ一つのセルをコピーして貼り付け直すよりも簡単に縦列横列の入れ替えを行うことができます。

今回は縦長の列を横長にして貼り付けましたが、逆も可能です。

便利な技なので、覚えておいて損はないと思います。

 

また、wordやexcelの小技を紹介したいと思います。

それでは。